トップページへ戻る

第18回熊本骨折セミナー学術講演会

平成30年1月13日(土) 16:00~19:00  くまもと県民交流館パレア 9階 会議室1

・『上肢複合組織損傷における骨折治療-マイクロサージャリーと創外固定の利用を含めて-』
五谷 寛之 先生
(大阪掖済会病院 副院長 手外科・外傷マイクロサージャリーセンター センター長 )

・『踵骨関節内骨折にどう対応するべきか?-わたしの治療戦略-』
衣笠 清人 先生(近森病院 整形外科統括部長)

・『最新のエビデンスから考える骨粗鬆症治療薬の使い分け』
湏藤 啓広 先生(三重大学大学院医学系研究科 運動器外科学・腫瘍集学治療学教授)